授業づくりJAPANの「日本人を育てる授業」

わたしたちは誇りある日本人を育てたい。真の国際派日本人を育てたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和時代 導入

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■安達弘先生の「小学校歴史人物学習 <なってみる日本史>」の紹介を続けます。
これは安達先生のブログ「授業づくりJAPAN YOKOHAMAプライマリー」から転載しています。

安達先生の授業は文科省推薦のアクティブ・ラーニングの歴史授業版です。
また、B4用紙裏表印刷のプリント(ワークシート)1枚だけで学習できる画期的なスタイルによって、
ユニバーサルデザインを実現した歴史授業としても定評があります。
誰でも成果が出せる授業であり、誰もが意欲的に学習に取り組める授業です。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

教育・学校 ブログランキングへ
クリックお願いします!



 昭和の学習に入る。

 <昭和時代>とタイトルを書く。

 『今日からは昭和時代を学習します。これまで日本は日清戦争・日露戦争と大きな戦争をしてきましたが、それよりも大きな戦争を7経験しました。これからはその戦争について学習していきましょう』


(1)課題を確認する
 『学習に入る前に、次のことを確認しておきましょう』
 
<日本の宿命>というタイトルの画用紙を黒板に掲示する。ここには以下のように書かれている。
  
  ①植民地になりたくなければ植民地を持つしかなかった。(当時の世界のルール)

  ②資源がほとんど取れない。
 

 『この2つの宿命がこの戦争と大きく関係します』

 さらに、この単元の課題を掲示する。

<戦争の原因、経過を調べ、当時の日本人の考え、気持ちを追求しよう>



(2)大東亜戦争の展開をつかむ
 一枚の地図をスクリーンに提示する。
昭和前1
大東亜戦争展開図

 『この地図を見るとその戦争のことをおおよそつかむことができます。この地図を見て気づいたことをノートに書きましょう』

 4分ほど時間を与えて観察させた後に発表させる。

 児童からは以下のような気づきが出された。これを大きく

 ○戦争の相手国に関係するもの
 ○場所に関係するもの
 ○時間に関係するもの
 ○その他
 に分類して板書する。

①相手国に関係するもの

*連合国と戦った
*いろいろな国と戦っている
*敵が10カ国ぐらいありそう
*日本のまわりの国と戦っている


②場所に関係するもの

*戦う範囲が広い
*いろいろな場所で戦っている
*島での戦いが多い
*海戦がほとんど
*東南アジア、南太平洋、中国大陸などが戦場になっている
*相手はハワイから沖縄へと向かっている感じがする
*大東亜戦争という名前が付いている
*太平洋で戦ったから太平洋戦争という名前も付いている

『日本ではこの戦争を東アジアの広い範囲で戦ったので大東亜戦争と呼んでいました。アメリカは太平洋を中心に戦ったので太平洋戦争と呼んでいます』


③時間に関係するもの

*1941年から1945年の4年間の戦い
*1941年12月に始まった
*1945年8月に終戦になっている


④その他

*原爆が落とされている
*たぶんだけど日本は負けたっぽい


 これらの気づきをほめた後に以下の点を確認する

◇日本が戦った相手は?

  アメリカ(ハワイに基地がある)
  オーストラリア
  イギリス(マレー半島がイギリスの植民地)
  オランダ(現在のインドネシアはオランダの植民地)
  ソ連(満州に攻め込んできている)
  中国(この当時は正式な中国政府はないけれど、いくつかあるうちのある政府と戦っている)


(3)教科書の本文を読む
 児童に教科書の該当箇所を数人に音読させる。


(4)画像で戦争の経過を調べる

  画像を見せながら以下のような解説を加えていった。

真珠湾攻撃地図
sinnjyu.jpg
アメリカ軍は軍隊をハワイに移していた。日本軍はここを奇襲攻撃する作戦を立てた。

航空母艦
空母
日本軍は航空母艦を出撃させて密かにハワイに近づいていた

甲板のゼロ戦
零戦
航空母艦からゼロ戦が出撃する

上空から見た真珠湾
真珠湾
ハワイの真珠湾を空から見たところ。ここにアメリカ軍の基地がある。

ゼロ戦の攻撃
零戦攻撃
ゼロ戦が真珠湾に攻撃を開始する

真珠湾炎上1
真珠湾炎上1
ゼロ戦による爆撃で炎上するアメリカ軍の軍艦

真珠湾炎上2
真珠湾炎上2
次々と炎上するアメリカ軍軍艦

真珠湾炎上3
真珠湾炎上3
アメリカ軍の戦闘機が飛び立つ前に叩いてしまう

油田攻略
油田攻略
日本軍はオランダの植民地になっていた東南アジアの油田地帯に進撃した

シンガポール攻略
シンガポール攻略
イギリスの植民地だったシンガポールにも進撃

ビルマの声援
ビルマの

西洋の国に植民地にされていた東南アジアの人たちは日本軍を大歓迎した

インドとの握手
ビルマの声援
イギリスの植民地になっていたインド人も日本軍と協力を誓って握手をする

マレー沖海戦
マレー沖海戦
マレー沖海戦では当時最強と言われていたイギリスの戦艦2隻を飛行機による空からの攻撃で撃沈する

ミッドウェイ海戦
ミッドウエー
しかし、このミッドウェイ海戦で大事な航空母艦を4隻も失い、負けてしまう。これで形勢が逆転。

マリアナ沖海戦
マリアナ沖海戦
続くマリアナ沖海戦でも敗北

沖縄への艦砲射撃
沖縄艦砲射撃
ついにアメリカ軍は沖縄に迫ってきた。アメリカの戦艦が沖縄に向かって艦砲射撃をしている

アメリカ軍上陸
米軍沖縄上陸
すごい人数のアメリカ軍が沖縄に上陸

アメリカ軍戦車
米軍戦車
大事な田んぼの中を平気で進むアメリカ軍戦車

アメリカ軍火炎放射器
火炎放射器
火炎放射器で沖縄を火の海にするアメリカ軍

戦艦大和
戦艦大和
沖縄を救うために戦艦大和が出撃する

攻撃される大和
攻撃される大和
しかし、世界最強の大和も空からのアメリカ軍の攻撃を受けて苦戦する

大和撃沈
大和撃沈
ついに大和撃沈

硫黄島占領
硫黄島占領
日本本土のすぐそばにある硫黄島も占領される

空襲
空襲
日本の各都市はアメリカ軍の空襲を受けるようになる

原爆
原爆
広島と長崎にも原爆が落とされた

終戦1
終戦
ついに終戦。日本は負けた。負けたくやしさで顔を上げられない日本兵。

終戦2
終戦2

日本各地で女の人も日本の敗戦を悲しんでいる


(5)教科書の穴埋めプリントをする
スポンサーサイト
満州国をどうするか | Home | 野口英世

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。