授業づくりJAPANの「日本人を育てる授業」

わたしたちは誇りある日本人を育てたい。真の国際派日本人を育てたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正時代の文化

文字色■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★メルマガ
 「授業づくりJAPANの『日本人を育てる授業』」
  の購読申し込みをお願いします。
★メルマガ授業づくりJAPAN★ 
     ↑クリックしてアドレスを入れてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

教育・学校 ブログランキングへ
クリックお願いします!


大正時代の導入である。

上記のタイトルを板書した後に次の基本的なことを質問する。
『時代は大正時代に入りましたが、大正の前は何時代?大正の後は何時代ですか?』
 前者は「明治」、後者は「昭和」と出てくるので、確認する。
 なお、ここからの大正時代の学習は明治後半と昭和前半も重なってることを伝える。

 さらに次ようなお話をする。
『日露戦争の後に第1次世界大戦という戦争が起こりました。これは主にヨーロッパが戦場になったので日本はあまり関係しないですみました。さて、その後に世界のリーダーシップを取る5つの国がありました。世界のベスト5です。アメリカ、イギリス、フランス、イタリア・・・そして日本です』
 児童から安堵の声があがる。

『日本はついに世界のベスト5に入ったのですね。こうして平和な時代がしばらく続きますが、この頃の日本の様子を歌った歌があるので聴いてみましょう』
 
 榎本健一が歌う『洒落男』を聴かせる(なお、この歌による大正時代のイメージ形成をねらった授業は東京の佐藤民男氏の実践の追試である)。
 1回目はそのまま聴かせて、2回目にプリントを配布して聴かせる。
 どちらも第2フレーズまでである。

 ◇洒落男(しゃれおとこ) 歌:榎本健一 
┌──────────────────────────────────────┐
│  俺は村中で一番
│  モボだと言われた男
│  うぬぼれのぼせて得意顔
│  東京は銀座へと来た

│  そもそもその時のスタイル
│  青シャツに真っ赤なネクタイ
│  山高シャッポにロイド・メガネ
│  だぶだぶなセイラーのズボン

└──────────────────────────────────────┘

 榎本健一さんは大正時代から昭和にかけて活躍した俳優・歌手・コメディアンです。「エノケン」と呼ばれてたいへんな人気でした。この「洒落男」はヒット曲の一つです。

  この歌の歌詞には大正時代から始まった文化のようすがたくさん入っています。


★大正時代から始まったのではないか?と思われることばを見つけて□で囲んでみましょう。 

 児童はスタイル、シャツ、ネクタイ、ロイドメガネ、山高シャッポ、セイラーのズボンなどのカタカナ語に着目する。どれも大正時代から一般的になってきたものであることを教える。

 なお、シャッポは帽子であり、山高シャッポは図を描いて教える。
 ロイドメガネは丸い眼鏡で当時のアメリカのコメディアンであるハロルド・ロイドが広めたものであることも話す。
 しかし、一つだけモボが児童の中で謎として残る。
 そこで、ヒントとしてモボとモガがあることを告げて、さらに一方が男で一方が女であることを教える。
 解答はモダンボーイとモダンガールの略称である。
 現代で言えば最先端のファッションを取り入れたカッコイイ男の人や女の人であることを話す。
 
『では、モガを写真で見てみましょう』


モガ
1.jpg

「今っぽいね」の声が上がる。

『じつは大正時代は現代の日本ととても似ています。今は当たり前の文化が大正時代に始まったものであることが多いんです。ではいろいろと大正時代の文化を見てみましょう』


◇映画館
2.jpg


◇海水浴
3.jpg


◇デパート
4.jpg


◇デパートのショーケース
5.jpg


◇デパートのレストラン
6.jpg
食堂


◇電線(電気の普及)
7.jpg


◇電気の普及による鉄道馬車から路面電車への変化
8.jpg


◇女子高生の電車通学
無題


◇野球の普及
9.jpg


◇サッカーの普及
10.jpg


 最後に文化とは関係ないが関東大震災という大きな災害があったことを話す。

◇関東大震災
12.jpg


 残りの時間は予習復習を兼ねて穴埋めプリントなどをやる。
スポンサーサイト
原敬 | Home | お待たせしました! 第2刷 発行しました!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。